砂流って読めますか? @nagare0313

砂流というキーワードのSEOで上位独占を狙うブログ

ファーストフード

メモ:昼間の番組はファーストフードと、作ってる人と消費する人の違い


メモってたまに見返すと色んな気づきをくれますよね!

コンニショワー、砂流(@nagare0313)です☆

『対談 「笑い」の構造』、『対談「笑い」の解体』って本を知ってますか?
1980年とか1990年くらいに、山藤 章二さんという方がタモリさんや糸井重里さん、横沢彪さん、高田文夫さんなどなどの天才・奇才・粋人・麗人と、「笑い」について対談する本です。

対談 「笑い」の構造 (講談社文庫)

対談 「笑い」の構造 (講談社文庫)

  • 作者:山藤 章二
  • 出版社:講談社
  • 発売日: 1991-05

 

この本がかなり古い本ではあるんですが、今に繋がることが多くて面白いんですよ!

タモリさんなんて 笑っていいとも! が始まる前に対談してるんですけど、お昼の番組についてこんなことを言っています。

昼間の番組はファーストフードだと思うんだよね。

なんでハンバーガーとかフライドチキンといったものがあんなに売れ続けてるのかっていうのを考えると、あれは決してうまくないですよね。ちゃんとした所でカシワのカラ揚げを食やァもっとうまい。

でもファーストフードも極端にまずいなんちゅうこともないですよね。くり返しに耐えるっていうのは結局、薄味じゃねぇかと思うんだよね。濃厚で強烈な味はうまいとは思うけど、毎日は絶対くえないですからね。


これが 笑っていいとも! の前の発言だと思うとなんか感慨深いですね。

んで、本のメモのなかでどなたが言っていたかは忘れたのですが、こんなことをおっしゃっていて。

大新聞と称するものを一生懸命見て、とくにあそこから何か得ようとして見てるのは、ものをつくって与える人が見てるっていうんですよ。例えばそれこそ雑誌をつくるひとも会社で何かつくるひとも、自動販売機に缶を詰め入れるひとも。

ところが、自動販売機にお金カチャーンと入れて呑むだけのひとはあんまり見てねぇんじゃないかと思うんだ、大新聞は。むしろ、スポーツ新聞とかね。


作ってる人と消費する人の違い。1980年代のインタビューだから新聞の話だけどほかの媒体に置き換えれると思うし構造はかわってないなぁと思った。

こんな感じでお笑いについてや、色んな考察や気付きがあって読んでて楽しい本なので気になった方は読んでみては。

もう中古しかなくて最安1円から購入できますよ!


対談 「笑い」の構造 (講談社文庫)

対談 「笑い」の構造 (講談社文庫)

  • 作者:山藤 章二
  • 出版社:講談社
  • 発売日: 1991-05


ほいじゃったら。

テーブルマットをドラムにかえたアイデアがイカツイ!!

ファーストフードでご飯とか食べとるかね??
マクドナルドとかロッテリアとか。

僕はほとんど食べんのんじゃけど、
ほとんど食べんけんたまに行くとトレーに置いてある
テーブルマットっていうか紙を結構まじまじ見るんよね。

たいてい、宣伝じゃったりスタッフの募集じゃったり、
まぁ見とってオモロイもん少ないじゃん。

今回のは、そのテーブルマットをアイデアで
ばりドスコイにしたっていう広告よ。

これ、ブラジルのMTVってあの音楽番組で有名なところが仕掛けた
日本料理のチェーン店で展開した広告。
たちまち、写真見てや!!

ドラム

テーブルマットをドラムにかえたんよね♪
ほいで広告のメッセージは
「これ(箸)、ドラムスティックに見えるじゃろ?」

日本料理いうたら箸じゃろ??
その箸で料理待ちの退屈な時間を
エンターテイメントにかえたっていうイカツイアイデアよ!!

実際に箸でテーブル叩いたら迷惑かもしれんけど
(お国柄アリなんかね??)
待ち時間がちょい楽しくなるのは間違いないじゃろ!!

ほいで、これって、
MTVの
『いついかなる時も音楽はあんたのそばにあるけん』
ってメッセージを頭で理解するってより、
身体に体験させとるとこも凄い思うんよ。

じゃって、
音楽って頭で理解するより身体で感じるもんじゃろ?
ドスコイじゃわMTV♪

ほいじゃったら☆
元エイサーの宣伝 広報です。ゲリラPR活動家。ゲーム実況番組「スーパーピコピコクラブ」(#スーピコ)のメインMC。商店街バンドの広報。攻殻機動隊 REALIZE PROJECT 編集長。広報会議で連載とかしらべぇで編集とライターとかいろんな媒体で記事も書いてます
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ