砂流って読めますか? @nagare0313

砂流というキーワードのSEOで上位独占を狙うブログ

2014年02月

AXEのレゴを使った広告が予想の斜め上から鋭角に刺してくる件


突然ですが、
下にある画像を見てもらえますか?



AXE

 
 レゴでファラオ!
よく見ると椅子の作りこみとかヤバいしすげーー!!!
でもなんでファラオwww

みたいなことをツッコミたくなりますが、
モテるデオドラントスプレーのAXEがこの写真にツッコミしたらこうなりました。

AXE


画像の右上に注目ください。
『GET A GIRLFRIEND』って文字と一緒に
AXEのスプレーの絵のスタンプみたいなのがありますよね?

これ、

「レゴでこんなん(ファラオ)頑張って作る暇があったら
 AXEのスプレーつけてガールフレンド作れ」

っていうメッセージみたいです。
もうちょっと厳しく言うと、

「そんなことやってるから彼女できないんだよ」

っていうそんなん言ったら元も子もないよっていう痛烈なメッセージ・・・。

一見すると「すげーー!」ってなるものに
予想の斜め上から鋭角に突っ込むのはセンスを問われますが、
「ちょwwww」っていう感じに落ち着くならいいなぁと思った。


ちなみにこの広告はシリーズになっているので
ほかのも紹介します。
どれも痛烈すぎてヒドいwww

axe_scout

axe_arcade

Axe-Get-a-girlfriend-3


axe_frog_jump

1956d659843de361bc3538ea0999b7e3


Facebookにページを作りました。
ぜひ「いいね!」をお願いします。


フォルクスワーゲンのセンスある広告をセンス良くパロディした日産の広告がいい感じ


このブログでたびたび、競合他社同士の
「ちょwまじかwww」
的な広告のやり合いを紹介してきましたが
今回のは素敵なパロディもの広告。

元の広告はフォルクスワーゲンで
パロディったのは日産です。

どっちも素敵な広告なのでさっそく紹介します!

まずはフォルクスワーゲン。
フォルクスワーゲン01

フォルクスワーゲン02
 
広告のメッセージは
「ちっちゃいけどタフ」

警官がPoloの後ろに隠れて犯人?テロリスト?との応戦している様子を
表現することでPoloの頑丈さを訴求しています。

ユーモアがあって素敵な広告ですよね。


この広告に対抗して日産が展開した広告がコレ!

110403-pos03

盛大にパロッてますwww

日産の広告は、警官が前で応戦してます。
この広告は

「日産の車はいい車だから穴があかないように警官が守ってる」

というメッセージ。
センスありすぎなパロディですよね!
 
競合他社が広告をここまでいじって遊ぶのは凄いなぁ。
というのと、こういう広告ならフォルクスワーゲンも悪い気しないだろうし
むしろ、お互いの広告が話題になって広告効果高いんじゃないかなぁと。

こういうセンスは身につけたいなぁ。




Facebookにページを作りました。
ぜひ「いいね!」をお願いします。



ーーここから広島弁ーー



このブログでちょいちょい、競合他社同士の
「ちょwわりゃまじかwww」
的な広告のやり合いを紹介してきたけど
今回のはドスコイもんのパロディ広告じゃけ。

元の広告はフォルクスワーゲンいう車の会社で
パロったんはあの日産よ。

どっちもドスコイな広告じゃけどさっそく紹介するで!

まずはフォルクスワーゲン。
フォルクスワーゲン01

フォルクスワーゲン02
 
広告のメッセージは
「ちいさいけど強いで」

ポリがPoloの後ろに隠れてから犯人?テロリスト?との応戦しよる様子を
表現しよることでPoloの強さを訴求しよるんよ。

強さの訴求にポリ使うとか粋じゃろ!


この広告にタイマン挑んだいうか、パロったんが日産のコレよ!

110403-pos03

盛大にやらかしとるwww

日産の広告は、ポリが前で応戦しよるよ。
この広告は

「日産の車はええ車じゃけん、穴とかあけれんけんポリが守るで」

いうメッセージよ。
ばりドスコイなパロディじゃろ!
 
競合他社が広告をここまでいじってから遊びよるのはばり凄いよね。
つーのと、こういう広告じゃったらフォルクスワーゲンも悪い気せんじゃろうし
むしろ、お互いの広告が話題になってから広告効果高いんじゃないんかね。

こういうセンスいうかイカツさ身につけたいわ。
元エイサーの宣伝 広報です。ゲリラPR活動家。ゲーム実況番組「スーパーピコピコクラブ」(#スーピコ)のメインMC。商店街バンドの広報。攻殻機動隊 REALIZE PROJECT 編集長。広報会議で連載とかしらべぇで編集とライターとかいろんな媒体で記事も書いてます
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ