砂流って読めますか? @nagare0313

砂流というキーワードのSEOで上位独占を狙うブログ

2014年01月

日清のカップヌードルのCM『SURVIVE』は、現代版『24時間、戦えますか。』なのかもしれないな。と思った

NISSHIN

タイトル通りなんですが、ふと、

日清のカップヌードルのCM『SURVIVE』は、
現代版『24時間、戦えますか。』なのかもしれないな。と思ったんです。


2013年から日清がCMで流している
カップヌードルの『SURVIVE』というシリーズご存知ですか?


はじめにCMがオンエアされたのは
『グローバリゼーション篇』で、

「我が社の公用語を英語にします!」
「ええっ!?」
 
からはじまって、
既存社員と新しい上司の外国人を、
武士と西洋軍との合戦に例えたCMです。

 

当時、ネットでも話題になりました‼ 

第二弾は、
コロシアムでトラに立ち向かう剣闘士を
トラ=肉食女子
剣闘士=草食男子
に見立てた
「初めての合コン篇」
  



第三弾は、
ジョーズ風のサメをリア獣(SNSの世界で「いいね!」を促すような投稿を繰り返す"リア充"に見立てた
「リア獣との戦い篇」
(「俺は本当にいいね!と思ったことにしかいいね!しない」というセリフが印象的でした)

  

 
そして、
就職難の続く現代の「就職氷河期」を実際の氷河時代になぞらえた
第四弾の「就職氷河期 篇」
 
 


全篇通して僕の大好きなCMです。


そして、次に見ていただきたいのが、
1988年、バブル時代に作られた
『24時間、戦えますか。』があまりにも有名すぎるリゲインのCM。




ここの2つ、似てませんか??

どちらも、その時代の"今"を捉えていて、
どちらも、困難に立ち向かうことをテーマにしていると思います。

違うのは、
リゲインのCMは、バブル時代でイケイケだった時の日本。
カップヌードルは、アベノミクス効果はあったかもしれないけど不況の日本。

みたいなことを考えてたら、
日清のカップヌードルのCM『SURVIVE』は、
現代版『24時間、戦えますか。』なのかもしれないなと思ったんです。


面白いなぁと思ったのは、メッセージ。
バブル時代は、『24時間、戦えますか。』
今はというと、『SURVIVE』

どっちが大変なんだか…。
どっちも大変だな…。 

Facebookにページを作りました。
ぜひ「いいね!」をお願いします。


『ちょwまじかwww』どころじゃないバーガーキングの広告


ひとつ前の記事でバーガーキングの
隠し撮りを利用した素敵なプロモーションを紹介しましたが
今回紹介するのは、

「ちょwまじかwww」

ってなるバーガーキングのCM。
はじめに言っときますけどコレ、
企業のプロモーションCMですからね‼



舞台はマクドナルド本社…。
バーガーキング00

ん??
バーガーキングのCMなのにマクドナルド本社!?
「え!?どういうこと??」
って、よく見ると柵を飛び越している影が…。


深夜3:14 マクドナルド本社の窓を壊し侵入する人物。
よく見るとバーガーキングの王冠が・・・。
バーガーキング01


「こちらスネーク。侵入に成功した」とでも言いたげな
バーガーキングのキャラクターのSneaky King‼
バーガーキング07

なにやらマクドナルド本社の金庫のようなところで・・・

バーガーキング02

「マックマフィン」のレシピを入手した模様‼
バーガーキング03

「目的のものは手に入れた!」
となったら、脱出ですよね!
Sneaky KingがB級スパイ映画さながらにロープで脱出。
バーガーキング04

バイクで颯爽と退散‼
バーガーキング05

そして出来上がったのがこれ。
マクドナルドのマックマフィンそっくりの
「マフィンサンドウィッチ」www

バーガーキング06



(実際のCM。音楽も良いのでぜひみてみてください)


どうですか?
「ちょwまじかwww」どころじゃないでしょ?

このプロモーション、
『競合のマクドナルドと同じメニューをマクドナルドよりも安く提供してますよ』
というメッセージみたいです。

ここまでエンターテインメントに仕上げられると、
バカバカしさを超えてむしろ清々しさすらおぼえるプロモーションですよね‼


これをOKできる企業文化も凄いけど、
マクドナルドに対する挑戦者という自分たちの立ち位置を
うまく利用してるなぁと思いました。


マクドナルドはマクドナルドでバーガーキング相手にこんなことやってます。
良かったらコチラもどうぞ。

『ちょwいいのwwww』どころじゃないマクドナルドの広告


Facebookにページを作りました。
ぜひ「いいね!」をお願いします。


バーガーキングが仕掛けた"素敵な隠し撮り"


"隠し撮り"という言葉・・・
パッと聞くとネガティブなイメージですよね?

今回は、隠し撮りがキーワードの広告事例、
バーガーキングの「WHOPPER FACE」という素敵な隠し撮りの話です。

どんな隠し撮りをしたかというと…

レジでハンバーガーを注文するときに隠しカメラでお客さんの顔を隠し撮りします。

バーガーキング01
(この時に写真を撮影)

その隠し撮りした写真を・・・

ハンバーガーをもらうときのハンバーガーが包まれている包み紙に使います!

バーガーキング05
(普段はロゴの部分に顔写真が!)

バーガーキング02

バーガーキング03


自分の顔に包まれたハンバーガーがでてきたら
「え!? いったいいつ撮られたの??」
と多少混乱しながらも、びっくりしますよね‼

このハンバーガーを受け取ったお客さんの
リアクションがそれぞれ違ってて、見てて面白いです。

  

このプロモーション、このまま同じ立てつけでやろうとすると
日本では難しいかもしれないですが、

「ハンバーガーを注文して出てくる間の待ち時間を利用して
お客さんを驚かせる(喜ばせる)」

という考え方は参考にしたいなぁ。



Facebookにページを作りました。
ぜひ「いいね!」をお願いします。



ーーここから広島弁ーー



"隠し撮り"いう言葉・・・
パッと聞いたらネガティブなイメージよね?

今回は、その隠し撮りがキーワードの広告事例、
バーガーキングの「WHOPPER FACE」いう素敵な隠し撮りの話するけん。

どんな隠し撮りをしたか言うたら…

ハンバーガーを買いよる時に隠しカメラでお客さんの顔を隠し撮りしたんよ。

バーガーキング01
(この時に写真を撮影)

その隠し撮りしよった写真を・・・

ハンバーガーもらうときのハンバーガーが包まれとる包み紙に使ったんよ!

バーガーキング05
(普段はロゴの部分に顔写真が!)

バーガーキング02

バーガーキング03


自分の顔に包まれよったハンバーガーがでてきたら
「は!? いったいいつ撮ったん??」
って、多少わやになりながらびっくりするじゃろ‼

このハンバーガーを受け取ったお客さんの
リアクションがそれぞれ違うとうて見てて面白いけん。

  

このプロモーション、このまま同じ立てつけでやろうとしたら
日本では難しいかもしれんけど、

「ハンバーガーを注文して出てくる間の待ち時間を使うて
お客さんを驚かせる(喜ばせる)」

つー考え方は参考にしたいよね。
ほいじゃったら☆ 

2014年はワールドカップなのでこれぞサッカーっていうCMを紹介するよ

Cristiano-Ronaldo-Nike-Write-The-Future1

2014年はブラジルワールドカップ‼

ということで、
NIKEが2010年のワールドカップで展開したCMを紹介します。

これは、アイデアが逸脱でも、ゲリラでもないですが、
とにかく映像がカッコいいです‼
ストーリーもさすがです。
ワールドカップ、選手がどれだけのものを背負っているかがわかります。
(特にルーニーのシーン)

3分くらいの動画ですがぜひご覧ください。

 



Facebookにページを作りました。
ぜひ「いいね!」をお願いします。



ーーここから広島弁ーー
 
2014年いうたらブラジルワールドカップ‼

ほいじゃけぇ、
NIKEが2010年のワールドカップで展開したCMを紹介するわ。

これは、アイデアがイカツイわけでも、ゲリラでもないけど、
とにかく映像がぶちカッコええけぇ‼
ストーリーもさすがじゃわ。
ワールドカップいう舞台に国が選手がどれだけのもんを
背負っとるかがわかるけん。
(特にルーニーのシーン)

3分くらいの動画じゃけど見てみんちゃいや☆
 
  
 

【これぞお手本】ユーザーの悪ふざけに対してゲーム会社がとったリアクションが凄すぎる‼


企業としてユーザーにリアクションを返すって難しいですよね…。


個人の発言が大きな威力を持つようになってきた昨今、
ユーザーとのコミュニケーションは企業の課題の1つだと思います。

僕もエイサーでPRやSNSの担当をやっていた時は、
どんなリアクションをとるかなど頭を悩ませてました。

特に、クレームや悪ふざけに対する反応(リアクション)は難しかった…。

このリアクションという難しいお題のお手本とも言うべき対応をした
ゲーム会社があるので紹介します。

今回紹介するのは2008年に実施されたものですが、
色あせるどころか、今こそ知っておきたいリアクションです。


Electronic Arts(EA)という海外の有名ゲームメーカーのソフトに
「タイガー・ウッズ PGA TOUR」というゴルフゲームがあります。

5124j7qyXJL

ゲームにちょっとしたバグとかってつきものだと思いますが、
ユーザーがバグを発見してYOUTBEに投稿しました。

YOUTUBEに投稿とか企業担当者からしたら
ほんとやってほしくない反応ですよね。
発売直後とかだったら販売にも影響するし気が気じゃない。
 
しかもバグの内容というのが、
タイガーウッズが池の上に立って(水の上に浮かんで)ボールを打つ
っていう「こんなことできるわけないだろwww」という内容。

タイガーウッズ07
(ジーザス・ショットって名前をつけられた現実ではあり得ないショット)

実際のyoutubeはコチラ
(テンション高めな、いかにもな投稿です)


例えば、これがTwitterとかFacebookで話題になって、
「クソゲー認定www」
とか言われてネガティブな情報が蔓延したらどうしますか?
想像もしたくないですが、ちょっと想像してみてください。



・なにもしない(ほとぼりが冷めるまで待つ)
・バグありましたって告知をする(謝罪をする)



などがすぐ思いつく対応ではないでしょうか?
どちらにしてもマイナスが仮にゼロまで戻せても、
この対応でプラスに好転することは滅多にないと思います。


これに対して、Electronic Arts(EA)がとった行動が逸脱でした!
YOUTUBEに投稿したユーザーに向けて、
反論動画をYOUTUBEに投稿しました。
そして、内容が凄すぎます!!


はじめに、投稿されたバグ動画の一部を引用して

「投稿者さん、あなたはこのジーザスショットはバグだと思っているようですが」
 
とはじまって、
 
池にゴルフボールがとんできてハスの上に落ちます。
タイガーウッズ01

そして、ゴルフ場の池のそばにタイガー・ウッズ本人が登場!
靴と靴下を脱ぎだすタイガー・ウッズ!
タイガーウッズ02

そして、
池の中に入ります!
(池の中ですよ!)
タイガーウッズ03

深さをアピール
タイガーウッズ04


そして、ハスにのっているゴルフボールを打ってカップイン‼
実際にジーザス・ショットをやってのけます!
タイガーウッズ05

最後に、
「バグじゃないよ。彼がそれだけ凄いんです。」
っていうメッセージがでてきて映像が終わります。
タイガーウッズ06


youtubeはコチラ
文章で見るより映像の方が圧倒的に凄さが伝わるので
ぜひ見てみてください。
 


この動画、新作ソフトがでる前に投稿されたので、
新作のプロモーションのためか!?
とも言われていますが、
それにしたってこのリアクションは凄くないですか?

マイナスをゼロに戻すどころか称賛に変わりました‼

このリアクションを考えた人も、
実際に実行したEAもどちらも凄すぎです。

マイナスをゼロに戻す、鎮火させることも重要ですが、
粋な対応も頭の中にいれてリアクションをしたいですね。



Facebookにページを作りました。
ぜひ「いいね!」をお願いします。


元エイサーの宣伝 広報です。ゲリラPR活動家。ゲーム実況番組「スーパーピコピコクラブ」(#スーピコ)のメインMC。商店街バンドの広報。攻殻機動隊 REALIZE PROJECT 編集長。広報会議で連載とかしらべぇで編集とライターとかいろんな媒体で記事も書いてます
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ